0017

Macのディスクユーティリティで、Mac/Windowsで読込可能なDVDデータの作成方法

Macのディスクユーティリティで、Mac/Windowsで読込可能なDVDデータの作成方法

2016.5.17

企業にデータをDVDで納品する時、今までWindowsの事をまったく気にかけていませんでしたw 調べてみたので、メモ。

制作環境

確認環境

1.焼きたいDVDのデータを作成

焼きたいデータを、ディレクトリにまとめます。Windowsの文字化けを考慮して、ファイル名は半角英数字が無難です。

2.作成したディレクトリを新規追加

ディスクユーティリティメニューの、ファイル→新規→フォルダからのディスクイメージ を選択し、先ほど作成したディレクトリを選択します。

3.保存先を聞いてきますので、以下のように設定します。

4.作成した.dmgをDVDに焼く

作成した.dmgが、ディスクユーティリティにマウントされていますので、「ディスクを作成」ボタンをクリックして、DVDを作成します。