0017

バナーから「広告主が伝えたい事」を読み取りアフィリエイトに活かす

バナーから「広告主が伝えたい事」を読み取りアフィリエイトに活かす

2017.1.23

筆者はアフィリエイトブロガーではないので、書きたい事、学んだ事をメモがてら書くスタイルなのですが、ふとこういう考えが浮かんだので、雑記として書いておきます。

バナーは情報が絞り込まれている

バナーを皆さんは毎日のように見ると思います。そのバナーの中身をよく見てみると、あの狭い領域の中に「本当に伝えたい事だけ」を絞り込んで表現していると思います。であればその伝えたい事を読み取り、その情報を元に文章や図を使ってより効果的に伝えてあげたらいいんじゃないかと思いました。

バナーを見てみる

Googleで「バナー デザイン」と調べたら「バナーデザイン専門ギャラリーサイト | レトロバナー」さんが出てきました。今回はその中の画像を使ってみます。

例1)北海道ミルクパイ

例2)LANCOME PARIS

想像が大切

上記のように、バナーから思った事、感じた事、を「想像」していくことが重要だと思います。また、自分が疑問に思った事は、相手も知りたい事である場合が多いので、そうした疑問・問題を解決してあげる内容にしたら、いいんじゃないでしょうか?

まとめ

普段ブログには事実しか書かないのですが(気持ちを書くのがちょっと苦手w)、でもたまにはこういう気持ちを書いていくのもいいかもしれないですねw