私がお金の記事をよく上げるようになった理由、若い人にはぜひお金のことを勉強してほしい

ここ数週間、お金に関する記事をたくさんアップしています。
今日は、お金の記事をたくさんあげるようになった理由を書きたいと思います。

日本がやばい

終身雇用制を今扱っている企業はどれだけいるのでしょうか。日本全体の経済が厳しくなっていると痛感していませんか?

正直なところ、懸命に働くだけではやばいのではないかと言う危機感を持っています。

お金でお金を稼いでもらう

新たなビジネスを考えたりして、収益を増やしていく事はもちろんなのですが、今すぐできることの1つとして、お金でお金を稼いでもらうということがあるのではないでしょうか。

私は当初、お金でお金を稼ぐって言うことに対して1種の不安を持っていました。そんなに簡単にお金でお金を稼げるのかよと言うふうに考えていたのです。

私自身大きなリスクのある事はやりたくありませんし、付け焼き刃の勉強だけでは失敗するのがオチでしょう。
そのため安定した、もしくはリスクがなるべく低いものをやっていこうと思い今勉強しています。

社会人になる前に勉強しておくべきだったお金のこと

大学生から社会人になり、就職をして仕事をやり始めた若い頃、お金の事についてもっと勉強しておくべきだったと思っています。

自分の親にもお金の事についていろいろ言われましたが、若気の至りか、無視ばかりしていたことが、今となっては大きな後悔です。

ですから今からでは遅いかもしれませんが多少でもやっておくべきだと思いいろいろ勉強しております。

そうした中で勉強したことをその時思ったことをブログなどにメモしておくことが大切だと思います。歳をとると考えたこととか忘れてしまいますしね笑

最後に

おそらくこのようなお金に関する記事を調べたり読んだりする人は、結婚したての人や、いわゆる中年の方が多いのではないかと勝手に想像しています笑

もし20代の若い方で、この記事を読んでくれていたら、ぜひお金に関しての勉強することをお勧めします。

年金の事、株の事、投資信託のことなど、すべてのことをやれと言うわけではありません。でも知識としては全て持っておいたほうがいいと思います。
知識を持った上でやるやらないを決めるべきなのです。