楽天証券でのiDeco銘柄はどれがいいのか?私はこの銘柄にしました

お金
スポンサーリンク

確定拠出年金(iDeco)を楽天証券で選ぶことにしたのですが、銘柄をどれにしようか迷っていました。
いろいろ考えて以下の銘柄にしました。

アメリカを中心としたこの銘柄

いろいろ悩んだ結果私はこの銘柄をiDecoの銘柄にしました。

なぜこの銘柄にしたのかと言うと、今後の世界経済を考えたときに、日本よりもアメリカの方が成長率が高いであろうと考えたからです。

よく言われていることですが、日本は今後人口が少しずつ減っていくと言われています。年金等も厳しくなっていくでしょうし、人口減による働き手の減少、外国人の増加など、あまり良い話題を聞きません。

一方アメリカは、ここ数十年においては人口も増えていく方向だそうで、経済を回すにはまず人がいなければ話になりませんし、アメリカと言うお国柄上、ITを中心としたビジネスの中心にこれからも居続けるだろうと判断したからです。

長期保有を前提に

一般的に、投資信託は長期保有することで、よほどのことがない限りプラスの方向になると言われています。

であれば、アメリカ経済の成長にかける。私はそう考えました。

個別株も米国株

先日ブログ記事を書きましたが、最近個別株も米国株を選ぶようにしています。
これも上述したようにアメリカ経済への期待と言う気持ちがこもっています。

iDecoにかける金額

iDecoは、確定拠出年金と言われているように、年金です。
通常の年金のほかに追加で年金を払っている形になるため、無理のない金額と言うことで毎月20,000円を使うようにしました。
年に一度、振り込み金額を変更できるそうなので、万が一生活が厳しい場合はここの金額を変更することもできるのがメリットではないでしょうか。
もちろん金額を減らすと将来のリターンを得るので、なるべく現状維持、うまくいけば金額も上げていきたいところですね。

最後に

これらの考えは私個人の考えですので、実行は各自でお願いいたします。
ただ、世界経済の将来を考えたときに、アメリカ以外に成長する可能性のある国はあるでしょうか?
考えられるとしたら中国ですが、中国はどうも胡散臭いイメージが拭いきれていないような印象を受けます。旅行に出かける分には良い国なんですけどね。

さぁがんばって、60歳まで払っていきたいなと思います!