0017

日報書くようにしました

日報書くようにしました

2020.5.8

最近無駄なことを覚えておくこと自体が疲れてしまうため、そして仕事上の重要な判断を忘れないようにするため、日報を取るようになりました。今回はこれについてメモしたいと思います。

どこに日報を書くか

日報を始めるにあたりどこに書くかすごく迷いました。結論から行くとGmailに日報を書いて自分自身にメール送信するように設定しています。

Gmailであれば後から検索も簡単ですし、何月何日に何をしたという情報がすぐに引っ張り出せると思ったからです。

下書きを自動で生成するように

毎日の日報をなるべく簡単に済ませるために工夫をしました。

それは日報のフォーマットをGmailの下書きに自動で挿入する仕組みを作ったことです。

GmailにはJavaScriptを使った様々なプログラムが用意されており、その機能を使って毎日決まった時間に日報のフォーマットを下書きに入れるようにしています。

詳しくはこちらを参照してください。

日報以外の情報もついでに

せっかく日報という作業を毎日行うのですから、日報以外の情報も書いています。

といっても大した内容ではなく、その時に行った行動、食べた食事などです。

最後に

日報にかかる時間をなるべく最小限にしようと思っているためこのような形になりましたが、して正解でした。

現代は情報量が多すぎるため、覚えていること自体が疲れる行為となります。

せっかくのデジタル化社会ですから、逃したりメモすることで本当に人間が行うべきクリエイティブな作業に集中すべきだと思います。

そうやって自分の毎日の行動を見直すことでより合理的に正確に価値のある仕事ができると思っています。