0017

私の投資の結論

私の投資の結論

2020.8.19

投資というものに興味をもって2年ほど経過しましたが、私の中で1つの結論をつけましたので、メモしておこうと思います。

まず私の現状

儲けた価格はあえて書かず、現状の保有商品のみを記載します。(2020.8.19時点)

目的をはっきりさせよう

投資をするからには目的があると思います。私がいろいろ考えた結果、以下の3つほどあるのではないかと思います。

目的は人それぞれですから、その目的を否定する必要もありません。ただし、決めた目的から変わらないようにする事が大切です。

お金でお金を増やしたい

ほとんどの人はこれが目的でしょう。私も同じです。これについては、投資信託しかないと結論付けました。私で言うと以下です。

自分で選んだ銘柄で、ここから得たお金は再投資し、長く続ける。これだけでいいと考えました。

米国個別株も同じ目的だが…

以下の米国個別株も目的としては同じなのですが、一度買ったきり増資をしていません。そのため、増やす目的は、株価の上げ下げだけになっているため、意味をなしていませんでした。

そのため、個人的に応援したいピンタレストとP&Gはガチホし、その他2つは折り合いを見て売っていきます(今売ると少し赤字なので待っている感じですw)。

優待株主

以下の2つは、完全に優待株主目的で(再)購入したものです。幸いにもどちらも安い時に買っているので、常にプラス側にいます。ですから、これらは、優待株主がなくなったりしない限りはガチホします。

結局は目的だ

私は上記の目的で調整していく事にしました。「ここが得られれば良い」という目的がはっきりしておくことが大切です。

私の場合、米国株でお金を増やそうとして増資しなかったのが大きなミスでしたので、そこを改定していくつもりです。

個別株も見つづける事で学べることもありますので、少しだけ保持して見続けるつもりです。