VPSサーバ構築:ログインとユーザー作成

サーバ

さくらのVPS980サーバを使って、サーバ構築の勉強をしています。知っている方からしたら基礎のような内容ばかりですが、自分向けのメモとして記載したいと思います。

rootでログイン

入会した時にもらったパスワードとIPアドレスを用意します。

“`Last login: Sat Oct 30 11:53:26 on ttys000
You have new mail.
pcname:~ hoge$ ssh root@IPアドレス //sshでroot権限でログインする
root@IPアドレス’s password: パスワードを入力
Last login: Sat Oct 30 07:53:21 2010 from xxxxx.xxxxx.ap.xxxxx.ne.jp“`

rootのパスワードを変更する

初期のパスワードだとセキュリティ的に不安なため、任意のパスワードを設定します。

“`[root@wwwhoeghoge ~]# passwd //rootのパスワードを入力
Changing password for user root.
New UNIX password: 新しいパスワードを入力
Retype new UNIX password: もう一度新しいパスワードを入力
passwd: all authentication tokens updated successfully.“`

ユーザーの追加と追加したユーザーのパスワード設定

rootで作業すると、どこでも触ることができてしまうため、ユーザーを追加し、パスワードを設定します。

“`[root@wwwhoeghoge ~]# useradd admin //ユーザーadminを作成
[root@wwwhoeghoge ~]# passwd admin //ユーザーadminのパスワードを変更する
Changing password for user admin.
New UNIX password: パスワードを入力
Retype new UNIX password: もう一度パスワードを入力
passwd: all authentication tokens updated successfully.
[root@wwwhoeghoge ~]# “`

タイトルとURLをコピーしました