オブジェクト指向とPHPクラスの考え方を自分なりにメモ

PHP

オブジェクト指向、クラスの考え方って本当に難しいですよね。
いろいろな参考書を読んで、ぼんやり分かり掛けたメモを残したいと思います。
ソースコードにコメントとして記述しています。※メモの内容は随時変更されます。

class.jelly.php

“`index.php

“`
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=UTF-8" />
<title>無題ドキュメント</title>
</head>

<body>

<?php
$my_jelly2 = new jelly("珈琲");

//こうやって、直接クラス内の変数を見たりすることはできない
//echo $my_jelly2->m_aji_;
//echo"<br />";
//echo $my_jelly2->m_amasa_;
//echo"<br />";

echo $my_jelly2->get_aji(); //クラス内の変数を見る用関数を作ってそこから参照する。
echo"<br />";
echo $my_jelly2->dekiagari();
?>
</body>
</html>“`

参考サイト

タイトルとURLをコピーしました