0017

オブジェクト指向とPHPクラスの考え方を自分なりにメモ

オブジェクト指向とPHPクラスの考え方を自分なりにメモ

2010.1.1

オブジェクト指向、クラスの考え方って本当に難しいですよね。 いろいろな参考書を読んで、ぼんやり分かり掛けたメモを残したいと思います。
ソースコードにコメントとして記述しています。※メモの内容は随時変更されます。

class.jelly.php

class jelly{
    //コンストラクタ。このクラスのオブジェクト(インスタンス)を使う時に行われる処理。
    function __construct($aji){
        $this->m_aji_ = $aji;        //クラス内の変数の最後に_を付けると分かりやすいかも
    }

    function dekiagari(){
        return $this->m_amasa_ . $this->m_aji_ . "ゼリー";
    }

    //クラス内の変数の中身を参照したい場合は、それ用の関数を作り、メソッドから呼び出すようにする。
    function get_aji(){
        return $this->m_aji_;
    }

    //外部から直接変数を参照できないようにするとバグを防ぎやすい。protectedで処理。protectedは、PHP5以上。
    protected $m_aji_ = "味なし";
    protected $m_amasa_ = "甘くない";
}
?>

index.php





無題ドキュメント


m_aji_;
//echo"
"; //echo $my_jelly2->m_amasa_; //echo"
"; echo $my_jelly2->get_aji(); //クラス内の変数を見る用関数を作ってそこから参照する。 echo"
"; echo $my_jelly2->dekiagari(); ?>

参考サイト