0017

WordPressビジュアルエディタの「フォーマット」プルダウンをカスタマイズする方法

WordPressビジュアルエディタの「フォーマット」プルダウンをカスタマイズする方法

2011.2.6

お客様にWordPressのビジュアルエディタを使わせる際、「フォーマット」プルダウンには通常「見出し1」から「見出し6」や「アドレス」「整形」など、あまり使わないようなものまで含まれていますよね。

ブログテーマを作成する際、h1やh2は、メインタイトルや記事タイトルに使われることが多いので、お客様にはh3あたりから使って欲しいという気持ちがありますが、それをお客様に伝えるのはちょっと無理がありますよね。

今回、「フォーマット」プルダウンをカスタマイズする方法を見つけましたので、ご紹介します。

確認環境

コードを追加する

functions.phpに以下のコードを追加します。

上記の例の場合、上から段落・見出し3・見出し4の順番で並びます。

]

すべて表示する場合は…

ちなみに全部表示する場合は該当部分を

$initArray['theme_advanced_blockformats'] = 'p,address,pre,code,h1,h2,h3,h4,h5,h6';

とすれば大丈夫です。