0017

WordPressでis_term()やis_taxonomy()は非推奨らしい

WordPressでis_term()やis_taxonomy()は非推奨らしい

2011.9.3

WordPressでis_term()やis_taxonomy()は非推奨らしいです。

カスタム投稿タイプやカスタム分類による条件分岐にis_term()やis_taxonomy()を使おうと思っていたのですが、どこかのバージョンからか、非推奨になったらしいです。じゃあ、どうやって条件分岐をするのか?

taxonomy_exists()、term_exists()を使う

is_term()やis_taxonomy()の代わりにtaxonomy_exists()、term_exists()という関数が用意されているようです。

is_tax()を使う

新たにis_tax()という関数が用意されているようです。構文を見ると、

となっているので、例えばこんな感じに条件分岐をしたらページの判断は出来そうです。


使い分け方はまだよく分かっていないですが、分類毎に画像を出したりする程度ならこれでいけそうですね。

参考