0017

Skype for Macのデータをバックアップする

Skype for Macのデータをバックアップする

2011.9.14

MacOSの再インストールで、バックアップ作業が必要になったのでメモ。今回はSkype。

確認環境

コンタクト(宛先)データのバックアップ

Skype最新版(5.3)では、コンタクトデータはSkypeの中枢サーバへバックされているようです。そのため、ログインすればいつでも出てくるようです。

そのため、現在使っているSkypeを最新版にアップデートしましょう。

チャット履歴のバックアップ

/Users/ユーザー名/Library/Application\ Support/Skype にたくさんのファイルが存在しています。このファイル丸ごとバックアップしてください。

復元したい場合は、同じ場所・同じ構成でこれらのファイルを配意してください。

Skypeで添付されたデータのバックアップ

添付されたファイルは、メニューSkype→設定で設定されている場所にファイルが格納されています。その内容をバックアップしてください。

復元も、設定されたフォルダにファイルを戻せば大丈夫でしょう。

参考