MAMPとCakePHPでBakeを開始するまでの流れ

CakePHP
スポンサーリンク

昔は出来たのに、期間が空いて基本的な部分からやり方を忘れてしまって思い出すのに苦労したのでメモw

環境

  • MacOSX 10.6.8
  • MAMP
  • CakePHP 1.3.14

はじめに

  • CakePHPをダウンロード・解凍し、フォルダ名を「cake」にして「/Applications/MAMP/htdocs」置くものとします。
  • /Applications/MAMP/htdocs/ にnewappというフォルダを作り、bakeしたデータはここに入れることとします。

DBとテーブルの設定

MAMPを起動し、phpMyAdminを開いて、DBとテーブルを用意しておきます。

ターミナルでの作業

ターミナルを開き、bakeのある場所までcdで移動します。

“`cd /Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console“`

consoleの階層まで移動した所で、以下のコマンドを入力します。

“`./cake bake“`

以下のように表示されます。先ほど作成したnewappに作ったデータを入れたいので、以下のようにパスを指定します。(newappフォルダをターミナルへドラッグ&ドロップすると楽です)

“`Welcome to CakePHP v1.3.14 Console
—————————————————————
App : console
Path: /Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console
—————————————————————
What is the full path for this app including the app directory name?
Example:/Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console/myapp
[/Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console/myapp] > /Applications/MAMP/htdocs/newapp “`

その後2つほど質問されますが、基本的にデフォルトのままリターンをしていきます。

“`Bake Project
Skel Directory: /Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console/templates/skel
Will be copied to: /Applications/MAMP/htdocs/newapp
—————————————————————
Look okay? (y/n/q)
[y] > 空リターン
Do you want verbose output? (y/n)
[n] > 空リターン“`

database.phpの設定をしていない場合、DBの設定のステップが流れます。

以下の具体的な流れは「cakephpを使って10分でCMSを作る方法 | Web活メモ帳」がとてもわかりやすいので、それに従って行うと便利です。

MVCを設定する

database.phpを設定し終わると、一度bakeは終了します。その次に、bakeを使ってMVCの設定をします。

先ほどの /Applications/MAMP/htdocs/cake/cake/console の場所にいることを確認し、以下のコマンドを入力します。

“`./cake bake -app /Applications/MAMP/htdocs/newapp“`

-appの後は作成したnewappのパスを記述します。

以下の具体的な流れは「cakephpを使って10分でCMSを作る方法 | Web活メモ帳」がとてもわかりやすいので、それに従って行うと便利です。

上手く動かなかった場合

特に問題なく動作すると思いますが、エラーが出たり、動かなかったりした場合は「MAMP環境のCakePHPでbakeが上手く動作しない時に試してみること|1bit::memo」を試してみると解決するかもしれません。