MAMPでCodeIgniter2.0.3をインストールする方法

CodeIgniter

過去に「CodeIgniterをMAMPで使えるようにする | 1bit::memo」という記事を書いていたのですが、最新版では動作しなかったので、MAMP+CodeIgniter2.0.3で使えるようにするための設定を自分用にメモ。

動作確認環境

  • MacOSX10.6.8
  • MAMP Pro 2.1.1(通常のMAMPでも多分大丈夫だと思う)
  • CodeIgniter 2.0.3

2.CodeIgniterのダウンロード

Download – CodeIgniter日本語化 – SourceForge.JP」から「ci-ja-all-in-one-2.0.3-1.zip」をダウンロードします。

解凍して出来たフォルダ名を変更します。(今回は仮に「ci」というフォルダ名にします

「ci」フォルダをまるごと「/Applications/MAMP/htdocs」へ移動します。

3.CodeIgniterのconfig設定

CodeIgniterのconfig設定をします。
「/Applications/MAMP/htdocs/ci/application/config/config.php」をテキストエディタで開き、以下の箇所を修正・保存します。

“`
//17行目あたり
$config[‘base_url’] = “http://localhost/ci/”;

//29行目あたり
$config[‘index_page’] = “”;

//47行目あたり
$config[‘uri_protocol’] = “PATH_INFO”;

//60行目あたり
$config[‘url_suffix’] = “/”;

//72行目あたり
$config[‘language’] = “japanese”;

//94行目あたり
$config[‘charset’] = “UTF-8”;“`

4. .htaccessの設定

CodeIgniterは初期設定だと「http://localhost:8888/ci/index.php/hello/」というように、URL的に違和感のある表示になってしまいます。そこで、.htaccessを設定します。

/Applications/MAMP/htdocs/ci/ フォルダに.htaccessを作成し、以下の記述を追加します。

“`RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.*)$ /ci/index.php/$1 [L,QSA]“`

4行目の「/ci/」は、手順2で変更したフォルダ名と合わせます。

6.MAMPの起動・表示確認

MAMPを起動し、「http://localhost/ci/」へアクセスしてみてください。

「ようこそ画面」が表示されれば、正常に動作しています。

ドキュメントルートの場合

MAMP Proの場合、独自のURLを指定して、そこをドキュメントルートにして作業することも可能です。その場合、以下のように設定が微妙に変わります。

  • 独自設定のURLは説明上、MAMPで設定した「http://ci/」として説明します。

手順3の変更

以下のように、設定の一部を変更します。該当箇所のみ記述していますので、その他は同じ設定です。

“`
//17行目あたり
$config[‘base_url’] = “http://ci/”;“`

手順4の変更

.htaccessの内容を変更します。4行目の「/ci」を削除しています。

“`RewriteEngine on
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule ^(.*)$ /index.php/$1 [L,QSA]“`

参考サイト