CodeIgniterで外部設定ファイルを読み込む方法

CodeIgniter
スポンサーリンク

内容的には「設定クラス : CodeIgniter ユーザガイド 日本語版」ですが、自分がよく使いそうなものを完結に記述メモしておきます。

確認環境

1.外部configファイルを作成

/application/config 以下に、ファイルを作成します。ここではconfig_test.phpというファイルにします。

2.設定を記述

作成したconfig_test.phpに、自分の設定を連想配列で記述していきます。例えば、以下のような感じ。

“`$config = array(
‘title’ => ‘タイトルだよ’,
‘description’ => ‘概要文章だよ’,
);“`

3.作成した外部設定ファイルを読み込む

2つの方法があります。お好きな方法をどうぞ。

1つ目は、autoloadで自動的に読み込ませる方法です。application/config/config.phpを開き、以下のコード部分を修正します。

“`$autoload[‘config’] = array(‘config_test’); //拡張子はつけない“`

2つ目は、Controllerに記述する方法です。使用するコントローラの中で、以下のように読み込ませます。

“`$this->config->load(‘config_test’); //拡張子はつけない“`

4.設定項目を呼び出す方法

autoloadやloadで読み込ませておいた上で、以下のように記述します。

“`$this->config->item(‘title’); //タイトルを呼び出す
$this->config->item(‘description’); //概要を呼び出す“`

最後に

設定内容を書き換えたりする事もできますが、私にとっては複雑になりそうなので、個人的には、phpのdefine的な定数として使うのがいいんじゃないかな、と思います。

参考