自分なりにPHP+MySQL一連の流れをまとめる

間が空くと、それまで勉強していた内容をすっかり忘れてしまっていますw忘れないようにするためのこのブログなのに、それも探しづらくなっています。なので、大まかな流れを自分なりにまとめていこうと思います。
基本的には、流れに沿って、過去記事へのリンクを貼っていきます。

続きを読む

カテゴリー: PHP

Mac OSXでPerlをとりあえず使ってみる

Perl超初心者なので、基礎的な事も分かってなかったりしますwとりあえずMacOSXでperlを軌道する方法をメモしておきます。

確認環境

  • MacOSX 10.6.8

Perlファイルを作成する

今回はhello.plというファイルを作ることにします。ファイルに以下のように記述してみましょう。

#! /usr/bin/perl
use strict;
use warnings;

print "こんにちは、世界!";

作成したファイルは、/Users/自分のユーザー名にアップしてください。

ファイルを実行する

ターミナルを起動します。ターミナル上で以下のように記述し、リターンを押します。

perl hello.pl

すると実行結果が表示されます。

参考ページ

カテゴリー: Mac

Skype for Macのデータをバックアップする

MacOSの再インストールで、バックアップ作業が必要になったのでメモ。今回はSkype。

確認環境

  • MacOS10.5.8

コンタクト(宛先)データのバックアップ

Skype最新版(5.3)では、コンタクトデータはSkypeの中枢サーバへバックされているようです。そのため、ログインすればいつでも出てくるようです。

そのため、現在使っているSkypeを最新版にアップデートしましょう。

チャット履歴のバックアップ

/Users/ユーザー名/Library/Application\ Support/Skype にたくさんのファイルが存在しています。このファイル丸ごとバックアップしてください。

復元したい場合は、同じ場所・同じ構成でこれらのファイルを配意してください。

Skypeで添付されたデータのバックアップ

添付されたファイルは、メニューSkype→設定で設定されている場所にファイルが格納されています。その内容をバックアップしてください。

復元も、設定されたフォルダにファイルを戻せば大丈夫でしょう。

参考

Thunderbirdで空メールをフィルタ処理する方法

メールが何かしらの形で漏れていて、件名・差出人・本文等すべて空のメールが届くことはありませんか?個人的にとてもうっとうしかったので、フィルタで何とかできないかいろいろやってみた所、以下の設定で随分処理できるようになりました。備忘録としてメモ。

続きを読む

WordPress投稿記事のいろいろな情報を取得する

WordPressにはテンプレートタグがたくさん用意されているので、あえてこれを使う時は?とツッコミが入りそうですが、取得した内容を元に何か別の処理をしたい時って結構あるので、個人的によく使いそうなものをメモしてみました。

実際に利用する時は、

ID; $hoge = $post->post_content; ?>

みたいな記述方法をしてね。

取得したい内容 記述方法 結果例
記事ID $post->ID 1
投稿日時 $post->post_date 2011-06-07 13:02:56
記事内容 $post->post_content 記事の本文………
記事タイトル $post->post_title 記事のタイトルだよ
記事名(スラッグ) $post->post_name kiji-no-title-dayo
記事の状態 $post->post_status publish
記事URL $post->guid http://localhost/wordpress/?p=1
記事のタイプ $post->post_type post or page or カスタム投稿タイプ名

WordPressがややこしいのは、テーマによって、テンプレートタグから取得しているものだったり、今回のような別の記述方法で書かれていたり、混在している事が理由なんじゃないかな、と感じました。