YouTube配信者は子どもの発言に真を受ける必要なし

私はYouTubeでゲーム実況をしていて、動画をアップしたり生放送をしたりしています。今回はそんなYouTubeあるあるを書いてみたいと思います。

「チャンネル登録しました」はウソの事が結構ある

よく生放送していると、子供らしき人から「初見です。チャンネル登録しました」と言うコメントをしてくる人がいます。

私のような底辺実況者にとって1つのチャンネル登録数は大事なので、「ありがとうございます」とお礼をするのですが、後から見ると登録されていないんですね。

もしくは、その時は本当に登録をしたけれど、終わったらすぐ解除してしまうパターンです。

これは、おそらく子供が「チャンネル登録」というものに価値を持っているとわかっていて、エサに使っている、配信者より上の立場に行きたいと言う気持ちの表れだと思っています。

配信をしている側になると分かるのですが、チャンネル登録をしてくれる事は嬉しい反面、自分で簡単に解除できるものなので、気にしないほうがいいと思います。

対応方法

こういった状況に、配信者としてどう対応したらいいのか。こちらは大人ですから「ありがとうございます」とだけ伝え、放置でいいと思います。

時々、言うことを聞かないとチャンネル解除するぞという、びっくりする位頭の悪い子供もいます。そういう人に対しては「どうぞ解除してください」と、整然とした態度で臨むべきでしょう。

そういったことを言ってしまう視聴者は、正直来てほしくないですからね。ブロックも検討しましょう。

最後に、本当のファンとは

YouTubeの配信者は、プチ芸能人と捉えることができるのではないでしょうか。

自分には理解できないのですが、どうやら子供には、YouTuberというのはわがままし放題のイメージがあるように感じてしまいます。

でもそんな事は絶対ありえないんですよね。いや、YouTuberの中には本当にわがままな人もいるかもしれませんが、普通はありえないし、そんなことをしても損をするだけです。

本当の芸能人も、番組の構成上、都合上など様々な理由で、悪者であるかのような立場を演じることもあると思いますが、それは広い意味で視聴者を楽しませる演出でしかありません。

裏では、個人と事務所の関係、テレビ局との関係など、色々な関係や利権が絡み合っていますから、誠実に、どんな人に対しても気をつかっているはずです。

子供には、そういった面の事情すら見えていないのです。ですから子供の行動にいちいち真に受けないことが大切です。

確定拠出年金を申し込みました。私の考える判断材料とは?

以前から悩みに悩んでいたのですが、確定拠出年金を申し込みました。今回はそれについて思うことを書きたいと思います。

確定拠出年金のメリット

確定拠出年金のメリットを見ると、以下のようなものがよく挙げられます。

  • 掛金全額を所得控除できる
  • 運用中儲けた利益(含み益)に税金がかからない
  • 運用資産を受け取る時も控除があってお得

このメリットを読む限りどう考えてもお得すぎるでしょうと考えたわけです。あまりにお得すぎるものなので、逆に疑心暗鬼になっていましたw

確定拠出年金のデメリット

一方、よく記載されているデメリットは以下のようなものがあります。

  1. 60歳までおろせない
  2. 管理維持費にお金がかかる
  3. 最終的に引き出すときに税金がかかる(出口戦略)

1は年金という名前の通り、老後のためのものなので納得できます。2は私が申し込んだ楽天証券では、以下のような費用感でした。

• 国民年金基金連合会(初回のみ) 2,777円
• 国民年金基金連合会 1,236円/1年あたり
• 楽天証券の運営管理手数料 0円
• 信託銀行 768円

私は現在42歳なので、18年で計算すると、38,849円かかるようです。

• 国民年金基金連合会(初回のみ) 2,777円
• 国民年金基金連合会 22,248円
• 楽天証券の運営管理手数料 0円
• 信託銀行 13,824円
• 合計=38,849円

この38,849円にプラスして、信託報酬が銘柄によってかかってきます。

確定拠出年金を行うか悩んだポイント

私が悩んだポイントとしては「38,849円+信託報酬+受取時の税金の合計」と、「運用中の利益」を計算した時に元本を割ってしまうのかどうかという点でした。

でも確定拠出年金による儲けばかり気にしていましたが、「毎年の税金が少しでも安くなる事の方のメリットを受けるため」であることを目的だと考えを変換すると、メリットが大きいと判断し申し込みました。

確定拠出年金は申込みに時間がかかるから早いほうがいい

厳密には今書類を送付したところで、まだ銘柄の選択などは行っていません。銘柄を選ぶまで1〜2ケ月かかるらしいです。その状況はまた追ってブログ記事にしていきます。

未来のことはわからないから今お得にする

株や投資信託もそうですが、儲ける事をどうしても主軸に考えてしまいがちです。ですが確定拠出年金の場合、税制メリットも大きいです。

最終的な利益の部分だけで考えるのではなく「今から何十年もの節税対策」だと考えると、仮に年3〜4万円の節税なら、18年で54〜72万円の節税になるわけですから、もし元本割れたとしてもトータルでお得になっている、と私は考えました。

未来のことはわからないし、今どれだけ考えても、ほとんどの場合その通りにならないことが多いので、今目の前にあるお得な事(税制メリット)を得るという考え方をしました。
この考え方が将来後悔するかどうかは、賭けになってしまいますが、私はこれで進みます。

Apple Pencilのキャップ「FRTMA Apple Pencil交換用キャップ」レビュー

2018年のiPadはApple Pencilに対応しているため、イラストを書くことを目的に購入しました。

Apple Pencilは書き味が良いのですが、ペンのお尻が磁石でくっついているため、なくなってしまいそうで心配でした。そのため、なくなる前に別のキャップを購入しようと思い今回「FRTMA Apple Pencil交換用キャップ」を購入しました。

ご覧の通りちょっとをおしゃれな瓶のような中に4つのキャップが入っています。
赤1つ黒1つ白2つの合計4つが入っており、単価としては250円位でしょうか。

今回私は、1番使わないであろう、そしてなくなってもいいだろうと思う赤色のキャップを最初に使うことにしました。

Apple Pencilへのキャップのはめ心地

キャップはシリコン素材になっています。そのため純正のキャップのように、磁石ではくっつきません。差し込む時に若干のシリコン特有の抵抗があり、この抵抗が抜けない理由になっています。奥までグッとはめ込まないといけませんが、はめた後はとても自然で良い感じですよ。

キャップの色を変えることで、自分の目印にもなる

知り合いでApple Pencilを持っている人を見かけたことがありませんが、Apple Pencilは結構なお値段がしますし、みんな同じデザインです。そのため、他の人との区別がつかないことがあります。でも今回のように赤や黒等のキャップをしておけば、自分のものであることが一目でわかります。これは付け替えた後に気づいた意外なメリットでした。

最後に

キャップ自体には何も機能はありません。しかし結構なお値段のするApple Pencilを長い期間ていねいに使おうと考えると、充電部分を保護することが大切ですし、結果的に良い買い物だと思います。

[amazon asin=”B075NDRPGB” kw=”FRTMA Apple Pencil交換用キャップ (4個入れ)”]

ウェルスナビを解約した理由

少し前にウェルスナビに関する記事を書きました。そこである程度経過したら解約する、と書いていましたがその後結局解約しました。今回はその理由を書きます。

なかなか資産が増えていかない

わずか2ヶ月ほどの運用でしたが、結果的に2,000円ほどの赤字で終わりました。
投資信託はそもそも、私のように短期でやるものではありません。10〜20年といった長期間の単位で行うものです。ですからわずか2ヶ月でびっくりするほどの結果が出るはずはありません。

ただ、その事情を差し引いてもプラスになっていかないんですよね。プラスになっても一瞬でマイナスに。
Twitter上でウェルスナビの現状報告をしている方がたくさんいるのですが、そういった方と比べると私は明らかにお金が増えていない、もしくはいつもマイナス方面になっている印象しかありませんでした。ちなみに許容度は最初は5を選択し、途中から3を選びました。

具体的な最終結果は、上記のような感じでした。
ご覧のように米国株だけプラスになっていますがそれ以外はすべて赤字で終わりました。アメリカ関連の株が強いと言うことでしょう。

ウェルスナビを通して資産運用に興味を持った

結果的には赤字で終わりましたが、それ以上に学べることもたくさんありました。

そもそもウェルスナビは何も考えなくても投資信託ができるという点がすごく便利だと思います。それ自体は間違っていないと思います。初めての投資信託でしたが、いざ始めだすといろいろなことを調べたくなるものです。
VTIとは何とか、ロボットがどのように分散投資をしているのかとか、その他投資に関する知識を自ら学ぼうと言う意識が高くなりました。
その結果、完全自動もいいけれど自分のお金だから自分の納得いくように運営したいという気持ちが芽生えてきたことが、ウェルスナビを辞めたいと思った理由です。

今まで資産運用なんて何もしてこなかった自分が、調べ、行動を起こすことができるようになったので、ウェルスナビには感謝しています。赤字2,000円は、自分への投資になりました。

またここをきっかけに、確定拠出年金、株、投資信託、節税について調べたりするような行動を起こすようになった事は良い意味でプラスでした。

ウェルスナビ解約後に知った自動リバランス

解約後、こちらの記事知ったのですが、ウェルスナビは、50万円以上ないと、自動でリバランスしてくれないみたいです。

ウェルスナビは年一回、リスク見合い最適ポートフォリオと現在のポートフォリオを比較。
5%の資産配分の乖離がある場合、リバランスするという仕組み。

ただし、資産が50万円以下の場合はリバランスは行われないため、
リバランスが機能するよう、50万円超まで引き上げました。

投資ロボアドバイザー ウェルスナビ(WealthNavi)運用報告と感想 | 投資信託の儲け方 | 初心者から年収400万円プラスを達成したブログ

最後に、お金に対する自分の性格を考えて選びましょう

結局、ウェルスナビはどうだったのか。私は初心者にとっては良い選択肢です。

お金を投資することによってその運営がどうなっていくのかを気にする人、価格の上下を毎日チェックしてしまうような人は、もっと良い方法もっと良い投資がないかと調べてしまいます。そういう方にとって、お金を入れてあとは放置できる「ウェルスナビ」はあまりオススメできません。

投資を自動で積み立ててほったらかしできる人には良い選択です。私は結果的に前者の調べてしまうタイプだったため、ウェルスナビは適していませんでした。私の考え方と結果が、今後ウェルスナビを使おうと思っている方の参考になれば幸いです。

体の健康考えて青汁を試してみた件

年齢も30代になると、若い頃のように体に無茶がきかなくなります。体の原稿考える事は歳をとったときに効いてくると思います。
そんな一環で今回、青汁を試しに購入してみましたのでレビューしたいと思います。

ファンケル本搾り青汁ベーシック

どの青汁を買おうか迷ったのですが、適度な価格帯で効果もありそうな、ファンケル本搾り青汁ベーシックを購入しました。

1本で一食分の栄養がとれるそうです。

1本のスティックはこんな感じ。意外と量が入っていますよ。

青汁の作り方

コップ1杯程度の水を入れた後青汁の粉を入れます。

粉を混ぜた後はこんな感じ。見た目は不味そうな緑色ですね笑

青汁を飲んでみた

味は個人の感想になりますが、若干草の味がするような独特の味です。

でもこの味が苦手で全く飲めないと言うわけではありません。

最後に

効き目のある青汁が甘くておいしいなど、あまりにも飲みすぎると、本当に効能があるのか心配になってしまうので笑、適度な苦さというか味で良いのではないかと思います。

created by Rinker
ファンケル(FANCL)
¥4,752 (2022/09/30 14:52:39時点 Amazon調べ-詳細)

ブログのネタを捻出するために最近やっていること

最近ブログをたくさん更新していますが、たいした記事数でもないのですが早速ネタが切れそうです笑

そんな中、この行動したらブログのネタが出るようになってきたので皆さんにご紹介できればと思います。

写真を撮ること

結論から書きますと、写真をたくさん撮ることです。

もう少し具体的に説明していきます。

日常的に生活していく中で、何かを撮影する機会っていうのは意外とあるものです。例えば、

  • 何かものを購入した場合そのものを撮影する。
  • 気になったデザインがあったら撮影する
  • 日々のメモ代わりに撮影する

…と言うように普段生活していると意外と撮影するものたくさんあります。そんな出来事物などをスマートフォンで気軽に撮影しておくのです。

撮影した写真を基準にブログ記事を書く

自分独自のブログ記事を演出するために、自分の撮影した写真を記事内に貼り付ける事は、独自感を演出できると思います。

何もない無から記事を書こうとするよりも、写真といった素材(ベース)をもとにブログ記事を書く方が簡単ではないでしょうか。

パソコンの画面キャプチャでも良い

写真と言う言葉で説明していますが、パソコンの画面キャプチャでも大丈夫です。

ホームページを見ていて気になる記事情報をクリッピングする事はよくある行為ではないでしょうか。

そんな感覚で、ホームページをキャプチャしたり、気になるものを画像で保存するのです。

写真は正方形がいい?

必ずそうしろと言うわけではありませんが、私は写真を撮影するときに正方形で撮影しています。

ブログは様々な媒体で閲覧されます。パソコン、スマートフォン等ですね。様々な媒体で適度な大きさで表示される画像を1枚用意するとしたら、正方形が良いのではないかと思って実行しています。

最近の16対9の横長の画像は個人的にはあまり好きではありません。特にスマートフォンで面する時小さく見えてしまうんですね。せめて4対3の比率で写真を撮るのが良いのではないかと思います。

最後に

写真の品質は、スマートフォンでできる範囲でこだわれば十分です。

その写真が自分自身の撮ったものであればブログの記事に独自性が生まれますし、例えば商品紹介をする場合でも、気持ちというか、思いが伝わると僕は思っています。

もっといい方法があれば教えてくださいw

文賢という文章校正Webサービスを実際に使ってみた感想

私は最近ブログの記事を音声入力で書いています。自分が瞬間的に話すことのできる語彙力が少ないので、それを補うためのサービスがないかと探したところ「文賢」と言う文章校正サービスがあるのを知りましたので試しに申し込んでみました。

校閲支援

明らかにおかしい文章単語等について指摘をしてくれます。

いくつかブログ記事をコピペしてみましたがあまり引っかかる事はありませんでした。

時々助かると思えるような指摘もしてくれますが基本的にはあまりエラーが出ませんので、さらっと流す感じでした。

文章表現

個人的に1番期待していた機能でしたが残念ながら全く使えないインターフェースだなと感じました。

そもそもおかしいのが、自分の書いた文章の中のこの部分が、こういう言い回しができるよと言う指摘をしてほしいはずです。

ですから本文の該当する箇所にアンダーライン等を引いてもらって、そこをクリックするとこんな表現もあるよと言って欲しいはずです。

それなのに現状は、そのあたりについては丸投げ状態です。
画面の右側から関連する表現を絞り込んだりすることができるようになっていますが、文章をもう一度読む、気になる表現を探す、キーワードを右に入力する、関連する言葉を差し替える。
と言うたくさんの工程を組まなければなりません。正直言ってこれはめんどくさいでしょう。少なくとも時間の短縮にはなっていません。そのため私はこの項目をほぼほぼスルーしていました。

推敲支援

ここの項目は結構エラーがたくさん出ます。それはありがたいですね。

私がiPhoneで音声入力をしているからかもしれませんが、言う、良い、と言う言葉ばかりが引っかかります。

あと便利だったのは、話口調のためどうしても「ます。」と言う言葉を何回も使ってしまいますがそういう箇所を指摘してくれるのはありがたかったです。

ここの文章では、htmlについてはそのまま表現してくれるようですが、markdownについては逐一エラーが出る状況のようです。

世の中のブロガーがどういった書き方をしているのかわかりませんが、markdownはサポートしてくれてもいいかもしれませんね。

アドバイス

はっきりって必要な顔目がよくわかりませんでした。
書いてある項目自体はとても大切なことなのですが、このチェック項目を読みながら本文を何度も読み直すことをするでしょうか?

荒削りでも構わないのでここは大丈夫と言う指摘をしてもらうことが大切なのではないでしょうか。

結果的にここはそのまま何もせず飛ばしていました。

最後に使ってみて思ったこと

この「文賢」と言うウェブサービスは、より良い文章作ると言うよりは、絶対に間違えてはいけないところを指摘すると言う印象を受けました。

結論としては来月以降は契約を継続しません。ですが、個人的にはすごく期待しているサービスです。うまい方向性に行けば確実に時間を短縮できるサービスになると思うからです。

数年後どれだけ機能が向上したかまたチェックしてみたいですね。

クラウドワークスを信用しようと思ったけどやっぱり無理ですね

クラウドワークスってご存知でしょうか。主にパソコンを使ってできる作業を、ネットを使って募集しているサイトです。今回はそれについて書きたいと思います。

1人も契約されない案件の意味

クラウドワークス上ではたくさんの案件を検索することができます。
私も試しに1つ募集をしてみたのですがおかしな状況になっています。

こちらの画像を見てもらうとわかりますが、1つの契約枠に、23人の応募した人がいるにもかかわらず、1人も契約した人がおりません。
また応募期間が8月6日までとなっているのにもかかわらず「このお仕事の募集は終了しています」と書かれています。

これは一体どういう意味でしょう?

最適な人がいなかったと言われればそれまでかもしれませんが、23人もいれば1人ぐらい最適な人がいると思うんですよね。

株式会社ビズアシは、クラウドワークスの子会社でしょう。
そしてこの案件はYahoo!クラウドソーシングからの提携となっています。

この案件がたまたま契約した人が0なのかなと思い、私宛に届いたメールを何件か確認してみましたが、すべての案件において契約した人は0となっておりました。

おそらく本当に契約する目的ではなく提携しているYahoo!クラウドソーシングから、応募数に応じて報酬でももらっている、と思われても仕方がない対応でしょう。

最後に

そもそもクラウドソーシング系は、労働者を安く使うことで有名ではありますが、こういった水増しのようなことも行われていると思われても仕方がないでしょう。

非常に残念なサイトですね。もう近寄る事はないでしょう。この後アカウントを削除して退会します。

MacとターミナルでBitZenyマイニングをためしてみる

仮想通貨関連でよく話題になる「マイニング」。電気代を考えると赤字になると言われていますが、マイニングできる所までやってみるのは良い経験になるかなという事で、Macでマイニングを試してみたいと思います。

作業環境

  • MacBookPro(Mid 2015)
  • MacOSX 10.12.6 Intel Core i7 2.8 GHz
  • マイニングソフトはHomebrewでインストール

BitZenyウォレット口座開設

公式サイトからBitZenyウォレットの口座開設をします。登録の仕方はよくある感じなので省略します。

登録する時に、「ニーモック」と呼ばれる暗号が出てきたのですが、使うところはありませんでした。一応控えておきましょう。

その後、ログインした画面に表示される「アドレス」と呼ばれるランダム文字列も控えておきます。

マイニングプールに登録する

マイニングプールと呼ばれる場所?があって、どれかを選ぶそうです。種類がいっぱいあってよく分かりませんが、今回はお試しなので「LA Bitzeny Pool」を使ってみます。

  1. LA Bitzeny Pool
  2. zeny MDpool
  3. うさぎコイン発掘所BitZeny版
  4. 銭プール(ZNY)
  5. BitZenyPool寛永通宝

新規登録をします。新規登録の際は、控えて置いたアドレスを使う他、暗証番号なども自分で考えて設定する必要がありますので、パスワードなどを控えておきましょう。

Workersを登録する

登録が完了し、ログインをすると、以下のような画面が表示されます。画面右上のメニューから「Workers」を選択すると、今度はWorkerの追加画面が表示されますので、追加します。

アカウント情報を入力する

Workersを選んだ状態で、「アカウントの編集」を左メニューから選択します。

  • 「Payment Address」にBitzenyで登録した時に表示された「アドレス」を、
  • 「Automatic Payout Threshold」に1000と入力します。(ここの数字は任意)

homebrewインストール

homebrewをインストールします。インストール方法は各自で。

cpuminer-macchkyをインストール

「cpuminer-macchky」という、BitZenyクライアントをインストールします。homebrewなので、管理も簡単ですね。

1. bitzenyのリポジトリを追加
brew tap bitzenycoredevelopers/bitzeny
  1. マイニングソフト(cpuminer-macchky)をインストール
    brew install cpuminer-macchky

コマンドを入力して実行

あとは、以下のコマンドを入力するだけです。□★◎▲は自分の情報を入力してください。

minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://□ -u ★.◎ -p ▲


□…LA Bitzeny Poolのアドレス→「jp.lapool.me:3014」
★…LA Bitzeny Poolのユーザーネーム
◎…LA Bitzeny Poolのワーカー名
▲…LA Bitzeny Poolのワーカーのパスワード

以下のようにターミナルが動き出します。また、LA Bitzeny Poolのダッシュボードを見ると、動いているのが分かります。

どのタイミングでマイニングが成功したのかという事ですが、おそらく

accepted: 1/1 (100.00%), 0.44 khash/s (yay!!!)

と「yay!!!」が表示された箇所が取得できた、という意味なのだと思います。

マイニング中のMacの様子

マイニングを始めた瞬間、CPUクーラーが動きまくります。アクティビティモニタでCPUの使用状況を見てみた所、700%超え!恐ろしいww

最後に

自分の予想以上にCPUが動き始めてビビりました。

(yay!!!)となった瞬間は、「おっ、ゲットできた」と思えるのですが、それ以上にCPUの酷使と電気代を考えると、個人PCでやるには無理があるのかな、と感じました。

ふるさと納税で購入してみました

ふるさと納税をご存知の方も非常に多いでしょう。地域に貢献しながら税金も安くなるということで人気となっています。
今回このふるさと納税を試しに買ってみましたので、それについて書きたいと思います。

ふるさと納税サイトはどこを選ぶか

ふるさと納税に関するサイトは非常にたくさんありますがどこを選ぶのが良いでしょうか。
今回私は大して調べもせずに、楽天ふるさと納税で購入をしてみました理由は、

  • 楽天で購入ができるのでポイントが付く

ただそれだけの理由です笑

購入は非常に簡単

ふるさと納税と言うことで買い方もちょっと面倒臭いのかなと思いましたが、楽天市場で普通に購入する感覚でふるさと納税を購入することができました。

注意事項としては、ふるさと納税を送る先の住所が証明となって、確定申告の住所と同じになっている必要があります。

購入金額には限度がある

お得にふるさと納税を活用する場合、ふるさと納税で購入できる金額には限度があります。

厳密に言えばいくらでも購入することができるのですが、必要以上の購入分は、結局自分で払わなければならないので、お得に活用するには自己負担の最低金額2000円で収まる範囲で購入するのが良いのではないでしょうか。

じゃあいくらまで購入できるのでしょうか。各ふるさと納税サイトには、大まかに購入できる金額をシミュレーションするページがありますのでそれで計算してみて下さい。

私の場合計算してみたところ約63,000でしたが、今年はお試しと言うこともあり、少なめの金額、40,000円位にしておこうかなと思っています。

いらないものを購入しても仕方がない

この手の節税に関する話題でよく挙げられますが、不要なものを買っても意味がありません。欲しいものが会ったときにふるさと納税を活用するのが良いでしょう。

私の場合煮干しが欲しかったので購入しました。

食べ物系が多い

ふるさと納税サイトにもよるのですが、楽天ふるさと納税の場合食べ物系が大半を占めております、水やビール肉などたくさんありました。

主婦の方にはお米がお得かもしれませんね。

最後に

ふるさと納税は、うまく活用すれば男になりますのでぜひ購入してみて下さい。
お米や水など、毎日使うものに対して購入するのがお得かもしれません。
私も、今年は必需品を中心に購入してみたいと思います。また来年以降この結果についてもご紹介できればと思いますのでぜひご確認ください。

イオン銀行に口座を開設しました

連日お金に関するお話で申し訳ありません笑
今日は新たにイオン銀行に口座を開設したことについて書きたいと思います。

普通預金は利息がつかない

最近は、普通預金に入れても本当に利息がつきませんよね。私は三菱UFJ銀行をメインバンクに使っているのですが、普通預金の利子が0.001%、定期預金も年数によりますが0.03%程度と高くありません。

そんな低金利の中、イオン銀行はいくつかの条件を満たすと普通預金の金利が0.1%になるということで、メインバンクの9割をそちらに移動しました。

金利0.1%の条件とは

イオン銀行での金利0.1%の条件等は以下のようになります。

  • イオン銀行に口座を開く
  • イオン銀行で投資信託の口座を開く
  • イオンのクレジットカードを作成する
  • イオンのMyステージと呼ばれる利用度に応じた点数で50点以上取る

定期預金よりも普通預金の方が金利が高いと言うおかしな状況に

イオン銀行が変わっているのは定期預金よりも普通預金の方が金利が高くなっていると言う状況になっていることです。

個人的には定期預金にしてある程度金額が固まっている方が助かるのですが。

ATM手数料無料

対象のATM (ミニストップなどによくあります)を使うことでATM手数料が無料になります。これは便利ですね。

楽天銀行もあります

同じように金利0.1%で対応している銀行があります。それは楽天銀行です。
楽天銀行は、楽天銀行の解説、楽天証券に口座開設、マネーブリッジと呼ばれる楽天銀行と楽天証券のお金の行き来の連携設定をすることで、金利が0.1%になります。

最後に

お金でお金を増やすと言う事はこうした情報を随時確認チェックし必要に応じて移動することで簡単にできます。
こうした方法であればリスクもありませんので、気軽にできるのではないでしょうか。

金利0.1%と言うとそれでも少ないのですが、寝ているお金を金利0.001%のところに置いておく理由も見つかりません。

ちょっとした手間で、お金でお金を稼ぐことができますので、ぜひ試してみてください。

私がお金の記事をよく上げるようになった理由、若い人にはぜひお金のことを勉強してほしい

ここ数週間、お金に関する記事をたくさんアップしています。
今日は、お金の記事をたくさんあげるようになった理由を書きたいと思います。

日本がやばい

終身雇用制を今扱っている企業はどれだけいるのでしょうか。日本全体の経済が厳しくなっていると痛感していませんか?

正直なところ、懸命に働くだけではやばいのではないかと言う危機感を持っています。

お金でお金を稼いでもらう

新たなビジネスを考えたりして、収益を増やしていく事はもちろんなのですが、今すぐできることの1つとして、お金でお金を稼いでもらうということがあるのではないでしょうか。

私は当初、お金でお金を稼ぐって言うことに対して1種の不安を持っていました。そんなに簡単にお金でお金を稼げるのかよと言うふうに考えていたのです。

私自身大きなリスクのある事はやりたくありませんし、付け焼き刃の勉強だけでは失敗するのがオチでしょう。
そのため安定した、もしくはリスクがなるべく低いものをやっていこうと思い今勉強しています。

社会人になる前に勉強しておくべきだったお金のこと

大学生から社会人になり、就職をして仕事をやり始めた若い頃、お金の事についてもっと勉強しておくべきだったと思っています。

自分の親にもお金の事についていろいろ言われましたが、若気の至りか、無視ばかりしていたことが、今となっては大きな後悔です。

ですから今からでは遅いかもしれませんが多少でもやっておくべきだと思いいろいろ勉強しております。

そうした中で勉強したことをその時思ったことをブログなどにメモしておくことが大切だと思います。歳をとると考えたこととか忘れてしまいますしね笑

最後に

おそらくこのようなお金に関する記事を調べたり読んだりする人は、結婚したての人や、いわゆる中年の方が多いのではないかと勝手に想像しています笑

もし20代の若い方で、この記事を読んでくれていたら、ぜひお金に関しての勉強することをお勧めします。

年金の事、株の事、投資信託のことなど、すべてのことをやれと言うわけではありません。でも知識としては全て持っておいたほうがいいと思います。
知識を持った上でやるやらないを決めるべきなのです。

国民年金の対象者は付加年金を申し込むべき!お得です

私は自営業者なので国民年金を支払っています。やはり将来に対して不安になりますので、年金に関するサービスがないか調べてみたところ付加年金と言うものがあり、お得だと判断したので申し込みました。

付加年金の金額は

付加年金は、掛け金月400円です。そしてもらえる金額は、かけた月数× 200円です。

例えば20年かけた場合を計算してみましょう。

400円×240月(12ケ月x20年)= 96,000円

96,000円が20年で掛けた付加年金の金額です。
支払いを想定してみましょう。

65歳 240月×200円=48,000/年(差額:△48,000円)
66歳 240月×200円=48,000/年(差額:0円)
67歳 240月×200円=48,000/年(差額:48,000円)

ご覧のように3年目からプラスに転じるようになります。
年金は生きている限り一生もらいますのでこれはかなりお得ではないでしょうか。

月額400円は、ちょっとした携帯電話のサービス程度の金額ですのでこれはやるるべきでしょう。

私自身、これを申し込んだのがけっこうな年齢だったのでもっと早くやればよかったなぁと後悔しております。

ただし付加年金に加入できるのは国民年金の第一号被保険者、農業者年金加入者、および任意加入被保険者だそうです。

自分の人生が何歳で終わるのかは誰にもわかりませんが、68歳以上は行きたいなーと思っていますので笑、個人的には入っておくべきものだと思います。